【料金表】経営・管理ビザ

【ビザ相談】

内 容 料 金
相 談 初回60分 無料

■会社設立

【合同会社】

内 容 料 金
専門家への手数料 100,000円+税
登録免許税(実費) 60,000円
合 計 168,000円

【株式会社】

内 容 料 金
専門家への手数料

120,000円+税

定款認証料(実費) 50,000円 + 謄本交付料2,000円
印紙税(実費) 0円 ※電子定款の場合
登録免許税(実費) 150,000円
合 計 331,600円

■経営・管理:ビザ申請

【国内に住む方の変更申請】

内 容 料 金

行政書士への手数料(変更)

200,000円+税
合 計 200,000円+税

【海外に住む方の認定申請】

内 容 料 金
行政書士への手数料(認定)

230,000円+税

合 計 230,000円+税

 

【更新】

内 容 料 金
行政書士への手数料(更新)

70,000円+税

合 計 70,000円+税

※赤字の場合には別途相談

※税務申告は別途税理士に要相談

【会社設立:オプション(その1)】

法務局への印鑑登録ほか、会社運営にあたり、法人印は必ず必要となります。

内 容 料 金 特 記
法人印3本(銀行印・実印・角印)セット 12,000円+税

材質:柘(つげ)、古印体

法人印3本(銀行印・実印・角印)セット 16,000円+税

材質:黒水牛、古印体

法人印3本収納ケース 2,500円+税

外箱黒。内側赤(ベロア素材)

【経営・管理:ビザ申請/オプション(その1)】

内 容 料 金 特 記
再申請(変更・認定・更新) 25,000円+税 過去3年以内に不許可又は不交付を受けた事案
お急ぎ(変更) 25,000円+税

在留期限まで14日以内/中13日

超特急(変更) 40,000円+税

在留期限まで5日以内/中4日

お急ぎ(更新) 15,000円+税

在留期限まで14日以内/中13日

超特急(更新) 25,000円+税

在留期限まで5日以内/中4日

違反歴あり(認定) 60,000円+税

過去に以下の実績のある方を認定で呼び寄せる

(退去強制・出国命令・在留資格取消し)

現:特定活動/難民認定申請中(変更) 80,000円+税 難民認定申請の活動からの変更
出国準備(変更・認定) 60,000円+税 原則31日間

【経営・管理:ビザ申請/オプション(その2)】

内 容 料 金 特 記
家族滞在(変更) 90,000円+税

配偶者又は子

不許可理由の聞取り 10,000円+税

原則として申請人に同行

東京・千葉・さいたま・神奈川以外は別途相談

新しい在留カードの受取り 10,000円+税

収入印紙代は別途

※1 「不許可理由の聞取り」&「新しい在留カードの受取り」は原則として一括前払い

※2 不許可理由の聞取り後、そのまま申請業務のご依頼に移行した場合は、ご依頼いただく申請料金に充当します。(実質的な無料扱い)

(注意事項)

1 「会社設立」については、委任契約締結から3営業日(契約日を含む)以内に「専門家への手数料」の全額および「実費」の全額を支払う

  こと。〔全額前払い〕

2 会社設立のために支払った料金は、結果としてビザ申請が不許可又は不交付となった場合であっても、一切返金はありません。

3 「ビザ申請」については、会社設立の料金(全額)と同時に 、「行政書士への手数料」の50%《着手金》を支払うこと。また、許可時に

  は同手数料の残金50%《成功報酬》を支払うこと。

4 すべて収入印紙代は、依頼人にて負担すること。

5 不許可時には、原則として 「再々申請」(初回を含む3度目の申請)まで対応します。いずれの申請であっても、結果を確認した後、

  残念ながら不許可となった場合には「キャンセル」が可能です。(再々申請までは原則として別料金はかかりません)
  ただし、キャンセルの場合、既にお支払い頂いた「着手金(消費税を含む)」及び「実費」については一切返金できません。

6 海外に住む方の認定申請(呼び寄せ)では、日本国内に住所を有する協力者が必要です。

7 料金を含め記載内容は予告なく変更する場合があります